【かんたんDIY】かんたんシンプルな机の作り方

スポンサーリンク
作り方

※この記事は.C Leather Designsさんの寄稿によるものです。
ドット絵をモチーフにした素敵な革製品・雑貨を制作されているブランドです。製品ラインナップはこちら→.C Leather Designs公式サイト

勉強したりPCを扱ったりするための机をつくりました。

机だけの用途じゃなくテーブルとしても、サイズを変えてベンチなどにも使えそうな造りになっています。

手順1

  • 天板の塗装

  • 120cm & 60cmの無垢材の天板を購入。水性のステイン剤を塗った後、蜜蝋ワックスでコーティング。深い赤茶色になりました。

手順2

  • 【脚の作成】その1

  • 天板を支えるための木枠を、ワンバイスリーの板材でつくります。四隅をボンドで接着後、2本のビスでそれぞれ固定。天板よりもすこし小さいサイズにしてます。

手順3

  • 【脚の作成】その2

  • 続いて、支柱となる脚を4本用意。こちらはツーバイフォーの板材、長さは使用する椅子の高さにあわせて65cmに。すこし斜めにカットしてデザイン性をUP☆

手順4

  • 脚の完成

  • 手順2でつくった木枠に4本の脚を付けます。ボンド&4本のビスでそれぞれ固定していくのですが。木枠のビスにぶつからないよう、うまくズラしてビス打ちしましょう。完成したら塗装をします。

手順5

  • 天板の取り付け

  • 脚の塗装が乾いたら、ひっくりかえした天板のうえに乗せ位置調整。今回はボンドと合わせて、L字型の金具4つで天板と脚を固定しました。

手順6

  • こんなかんじ。

手順7

  • できあがり

  • ひっくりかえしたらできあがりです☆使い心地は上々だと思います。脚の周りがスッキリしているので床掃除もラクですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました