【カフェ風おしゃれ!】アンティーク調なノッポのイスの作り方

スポンサーリンク
作り方

※この記事は.C Leather Designsさんの寄稿によるものです。
ドット絵をモチーフにした素敵な革製品・雑貨を制作されているブランドです。製品ラインナップはこちら→.C Leather Designs公式サイト

カウンターテーブル用に背の高いイスを作りました。

図工室にありそうな風貌、とても丈夫です。

手順1

  • 脚の作成

  • つなぎ部分の上段はツーバイスリー、ほかはツーバイツーの角材を使い、写真のようなパーツを2つ作ります。ボンドでくっつけたあとに、ビスを2本ずつ打ち込んで固定。

手順2

  • 手順1で作成したパーツをツーバイスリーとツーバイツーの角材で繋げます。

手順3

  • ワンポイント

  • パーツ同士を繋げる時は、お互いのビスがぶつからない様に、角材やビス留めの位置をズラすなどの工夫をしましょう。

手順4

手順5

  • 脚の塗装

  • 水性のオイルステイン(マホガニー)を塗り、それが乾いたらバターミルクペイント(白)を重ね塗り。バターミルクのほうも乾いたら、好みの風合いになるまで目の細かいサンドペーパーで表面をゴシゴシ。

手順6

  • 床のキズ防止策

  • 脚の裏側にキズ防止シートを貼りました。100円ショップやホームセンターなどで購入できます。今回はIKEAにあった98円くらいのものを使用。無印良品にもキズ防止用のフェルトがあったと思います。

手順7

  • 座面の塗装

  • 座面にはワンバイの板材を使用します。板のサイズは3枚あわせて1辺360mmの正方形になるようにお店で切ってもらいました。こちらは油性のオイルステイン(チーク)で塗装。

手順8

  • できあがり

  • 釘は使わず木工用ボンドのみで座面を固定します。バランスよく板を貼付けたら、出来上がり☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました