CRAFT TRIP

タイニーハウスやコンテナハウスの価格情報やDIYに関するミニマルな生活に役立つ情報を発信しています。

太陽光発電付き。108万円で作られたタイニーハウス

      2016/02/23

全体が移った写真

わずか5ヶ月で作られたトレーラーハウスの愛称はモバイル·ヴィラ。
ニュージーランドのオークランドに建っているようです。

セルフビルド建築には10,185ドルの費用がかかり、シッティングエリア、キッチン、二階に寝てロフト、シャワー付きの小さなバスルームが備わっています。

電力までも自給自足で

彼はお金を稼ぐよりも彼の芸術に集中することを可能にする、自己完結型の家を望んだようです。

木の温もりがある室内の写真

寝室のロフトには、換気の為の窓が水平に配置されています。

シンプルなトイレとシャワールームの写真

トイレの死角にソーラーシステムの配電盤などが設置されています。

ロフトからの眺め

ゲストを招いても楽しくお喋りできそうな空間ですね。
壁面はコストを抑える為にも、合板がむき出しのデザインとなっているようです。

ソファの下に水がストックされている様子

ソファの下を水の貯蔵スペースとして利用しているようです。
12ボルトのウォーターポンプでキッチン・シャワールームへ配水。

車で牽引されるタイニーハウス

タイヤ付きの小屋なのでもちろん移動できます。
安価で広大な敷地を必要とせず、こんな風におしゃれな空間で暮らすスタイル。
ぜひとも日本でも流行して欲しいですね。

Via

 - 家に関して , , ,